カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

田舎に帰るとやけになついた褐色ポニテショタがいる 2

著者: びみ太
638円(税込)
発売日2019年12月26日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784040642192
  • サイズ :B6判    総ページ数: 162
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

甘くて冷たくて小さくてかわいい――褐色ポニテショタのいる日常。

お前を見ているとなんだか変な気分になる
これもポニテのせいに違いない――。

田舎町に帰るといつも出迎えてくれる従弟がいる。
航平は毎年、従弟の成長を楽しみにしているのだが、
従弟は短かった髪を長く伸ばしてなぜかポニーテールにしていた。
若々しい艶のある長い黒髪が風になびくたび、
なぜか胸の鼓動が抑えられなくて……。

“褐色ポニテショタ”のいる日常、第2巻――。