フェイスゼロ とある殺人の行動心理記録

フェイスゼロ とある殺人の行動心理記録

警視正銃殺から始まる連続殺人――『顔の無い』心理学者の復讐が始まる。
定価: 671円(税込み)
発売日:2019年12月25日
「共犯者にならないか」
 警視正銃殺事件の証拠ねつ造の疑いをかけられた検事・諭吉の前に現れた、正体不明の男・山田誉。心理学者と嘯く彼は、事件の鍵となる重要な証拠を握っていた。
 事件の真相に気づいた部下が殺され復讐を誓う諭吉は、訝しみながらも誉と協力関係を結ぶ。しかし事件は次々と犠牲者を増やしていき――。そして、『顔の無い男』誉の隠された真意と衝撃の真実に、戦慄するラストを迎える。
 手に汗握る緊迫の犯罪心理サスペンス!
  • ISBN コード : 9784049129663
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 288ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 10.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●青木 杏樹:『ヘルハウンド 犯罪者プロファイラー・犬飼秀樹』(メディアワークス文庫)にてデビュー。新潟県出身。ベッドの周りは本と雑誌と書きかけの原稿まみれ。

序章
第一章 共犯者にならないか
第二章 顔の無い男
第三章 共闘―クロスアイズ―
第四章 正義の代償
終章


stok_

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品