チェス盤の少女

チェス盤の少女

チェスの天才少女vs.姿の見えない誘拐犯
著者: サム・ロイド
訳者: 大友 香奈子
定価: 1,320円(税込み)
発売日:2020年07月16日
チェスの少年少女全英大会に出場するためにやってきたイリサは、とつぜん何者かに拉致される。
真っ暗な地下室で目を覚ましたイリサは、部屋の床をチェス盤に見立て、現状を把握しようとする。
なぜ、自分が誘拐されたのか? 犯人の目的とは?
ときどき訪れる少年イライジャの言動になやまされながらも、イリサは脱出の方法を必死で考える。
いっぽう、イリサを拉致したのが連続少女誘拐犯とわかり、外では必死の捜査が始まっていた。
完璧な構成、魅力的な少年少女のキャラクター。新しい才能の誕生だ。(デイリー・メール紙)

「今年読んだミステリでNo.1!」(原書読者)

「ダークで美しい」(原書読者)

「息が止まるようなどんでん返しに、ぞくぞくする」(PA通信)
  • ISBN コード : 9784041090817
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 512ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 18.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

数量

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品