短歌 2020年10月号

短歌 2020年10月号

もののあはれを知る
定価: 950円(税込み)
発売日:2020年09月25日
【巻頭作品28首】
春日真木子、玉井清弘、福島泰樹

【大特集】
哀悼 岡井隆

●追悼10首 「岡井隆を悼む歌」 岡野弘彦
●追悼文 「茂吉からの奪取」 篠弘
●追悼座談会「岡井隆の偉業」三枝昴之、永田和宏、小池光、大辻隆弘
●写真 在りし日の岡井隆
●岡井隆歌集マイベスト……三枝浩樹、島田修三、小池昌代、栗木京子、川野里子、穂村弘、東直子、江戸雪、魚村晋太郎、堀田季何、藪内亮輔、池田はるみ、山田富士郎、加藤治郎、江田浩司、田中槐、紀野恵、佐伯裕子、道浦母都子、さいかち真、嵯峨直樹、笹公人、岡崎裕美子、中川佐和子、高島裕
●略年譜 作成:中島裕介

【特別企画】
俵万智『未来のサイズ』刊行記念
新作10首「未来のサイズ〜夏のおりがみ編〜」 
インタビュー 聞き手:佐佐木定綱

【連載コラム】
うたの名言……高野公彦
季節の歌 十月……選:さいとうなおこ

【連載】
グラビア うたの館めぐり……高志の国文学館 黒瀬珂瀾
評論 かなしみの歌びとたち……坂井修一
評論 啄木ごっこ……松村正直 
エッセイ みじかすぎるうた……上野誠
助詞・助動詞再入門……横山未来子

【投稿ページ】
角川歌壇 選:田宮朋子、藤島秀憲、大井学、花山周子
題詠「ペン」を詠う 選:喜多弘樹

【連載】
歌壇時評……田中綾、岩内敏行

【書評】
井上美地歌集『われは戦後の』、矢澤靖江歌集『音惑星』、太田芙蓉歌集『小丘萌ゆ』、千種創一歌集『千夜曳獏』、笹本碧歌集『ここはたしかに 完全版』、雁部貞夫著『宮地伸一の秀歌』、大下一真著『鎌倉 花和尚独語』、三井修著『雪降る国から砂降る国へ』


  • JAN コード : 4910059191009
  • サイズ : A5判 総ページ数: 234ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 10.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

【巻頭作品28首】
春日真木子、玉井清弘、福島泰樹

【大特集】
哀悼 岡井隆

●追悼10首 「岡井隆を悼む歌」 岡野弘彦
●追悼文 「茂吉からの奪取」 篠弘
●追悼座談会「岡井隆の偉業」三枝昴之、永田和宏、小池光、大辻隆弘
●写真 在りし日の岡井隆
●岡井隆歌集マイベスト……三枝浩樹、島田修三、小池昌代、栗木京子、川野里子、穂村弘、東直子、江戸雪、魚村晋太郎、堀田季何、藪内亮輔、池田はるみ、山田富士郎、加藤治郎、江田浩司、田中槐、紀野恵、佐伯裕子、道浦母都子、さいかち真、嵯峨直樹、笹公人、岡崎裕美子、中川佐和子、高島裕
●略年譜 作成:中島裕介

【特別企画】
俵万智『未来のサイズ』刊行記念
新作10首「未来のサイズ〜夏のおりがみ編〜」 
インタビュー 聞き手:佐佐木定綱

【連載コラム】
うたの名言……高野公彦
季節の歌 十月……選:さいとうなおこ

【連載】
グラビア うたの館めぐり……高志の国文学館 黒瀬珂瀾
評論 かなしみの歌びとたち……坂井修一
評論 啄木ごっこ……松村正直 
エッセイ みじかすぎるうた……上野誠
助詞・助動詞再入門……横山未来子
コラム 見のがせない秀歌集……大塚寅彦
コラム 現代社会のいま いろいろな現場から……和嶋勝利
一首鑑賞エッセイ あらたし古典和歌……小塩卓哉
コラム 現代作歌指南 親父の小言……飛高敬
コラム 青年の主張……山下翔

【作品】
森山晴美、真中朋久、森山良太、山川築、鈴木加成太
秋元千恵子、比嘉美智子、千々和久幸、平林静代、山本司、後藤由紀恵
舩山達郎、生田よしえ、茅野眞澄、太田芙蓉、栗明純生、水上比呂美、桜井京子、畑谷隆子、高木佳子、小原奈実

【投稿ページ】
角川歌壇 選:田宮朋子、藤島秀憲、大井学、花山周子
題詠「ペン」を詠う 選:喜多弘樹

【連載】
歌壇時評……田中綾、岩内敏行

【書評】
井上美地歌集『われは戦後の』、矢澤靖江歌集『音惑星』、太田芙蓉歌集『小丘萌ゆ』、千種創一歌集『千夜曳獏』、笹本碧歌集『ここはたしかに 完全版』、雁部貞夫著『宮地伸一の秀歌』、大下一真著『鎌倉 花和尚独語』、三井修著『雪降る国から砂降る国へ』


販売不可商品
ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入
最近チェックした商品