オー・ヘンリー傑作集 1 賢者の贈り物

オー・ヘンリー傑作集 1 賢者の贈り物

1900年代初頭のニューヨークに生きる人々の姿を描いた、珠玉の短編集!
著: オー・ヘンリー
訳: 越前 敏弥
定価: 726円(税込み)
発売日:2020年11月21日
1ドル87セント。クリスマスを翌日に控え、若妻デラが夫へのプレゼントに費やせるのは、たったそれだけだった。しかし、愛する夫にどうしても世界一の贈り物をしたい。デラは唯一の自慢である髪を売る決心をするが……(「賢者の贈り物」より)。
世界中でもっとも愛読されているこの一編をはじめ、「警官と讃美歌」「金のかかる恋人」「春の献立表」など、短編の名手オー・ヘンリーが、1900年代初頭のニューヨークに暮らす庶民の姿を独特のユーモアとペーソスを交えて描きだした短編16話を収録。
  • ISBN コード : 9784041092392
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 240ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 9.2 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●オー・ヘンリー:1862年9月11日 - 1910年6月5日 アメリカの小説家。おもに掌編小説、短編小説を得意とし、約280の短編作品を残した。市民の哀歓を描きだした短編が多く、欧米では、短編の名手と呼ばれる。
●越前 敏弥:文芸翻訳者。1961年石川県金沢市生まれ。東京大学文学部国文科卒。37歳からエンタテインメント小説の翻訳の仕事をはじめる。ダン・ブラウン『ダ・ヴィンチ・コード』(角川文庫)など、ダン・ブラウンの作品を筆頭に、60冊以上の訳書がある。単著に、『越前敏弥の日本人なら必ず誤訳する英文』、翻訳学習者向けに書いた『越前敏弥の日本人なら必ず悪訳する英文』(以上、ディスカヴァー携書)、『翻訳百景』(角川新書)などがある。

◆「警官と讃美歌」◆「賢者の贈り物」◆「忙しい株式仲買人のロマンス」◆「洒落男の失敗」◆「御者台から」◆「第九十九分署の外交方針」◆「桃源郷のはかなき客」◆「ハーグレイブスのふたつの顔」◆「アイキー・シェーンスタインの惚れ薬」◆「富の神とキューピッド」◆「緑のドア」◆「マックの救出代」◆「振り子」◆「自動車を待たせて」◆「春の献立表」  以上16編


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品