見えない星に耳を澄ませて

見えない星に耳を澄ませて

私たちはこんなにも弱くて、脆い。それでも生きることから、逃げられない。
定価: 1,760円(税込み)
発売日:2020年12月18日
音大のピアノ科に通う曽我真尋は、たまたま参加した大学の授業で人の心を薬のように癒す音楽もあることを知り、三上先生の診療所で音楽療法士の実習を受けることにした。大人の声に耳を閉ざす少女、キラキラと飾った虚構の自分しか愛せないパーソナルスタイリスト、探し求めた愛情を見付けられず無気力に生きる中年男性……様々なクライエントと音を通じて向き合ううちに、真尋自身も自分が抱えた秘密と向き合うことになり――。
私たちはこんなにも弱くて、脆い。それでも生きることから、逃げられない。美しい旋律と共に、生き抜く強さを与えてくれる感動の一冊。
  • ISBN コード : 9784041099841
  • サイズ : 四六判 変形 総ページ数: 224ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 132 × 188 × 18.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●香月 夕花:1973年大阪府出身。京都大学工学部卒業。2013年「水に立つ人」で第93回オール讀物新人賞を受賞。16年受賞作を含む短編集『水に立つ人』を刊行。他の著書に『永遠の詩』『昨日壊れはじめた世界で』がある。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品