#大好きマイクロブタさん

#大好きマイクロブタさん

テレビやSNSで「可愛すぎる!」と超話題のペット「マイクロブタ」とは?
著者: mipig
監修: 田向 健一
定価: 1,430円(税込み)
発売日:2021年06月30日
海外では、その体の大きさから「マイクロピッグ」や、「ティーカップピッグ」とも呼ばれているマイクロブタ。

家畜ブタを小型化したミニブタから、さらに小さく品種改良されて誕生しました。

もともと群れで行動する習性から、人も仲間として認識し、よく懐くこと、トレーニング次第では「おすわり」や「スピン」などの芸を覚えること、毛が短く抜けづらいため、動物アレルギーが出にくく、また匂いもないことから、海外を中心にペットとして人気に。

人を上に見ていても完全に服従することはなく、鳴き声で自分の意思をはっきり主張するのは、イヌやネコとは全く違う魅力。

寂しがりで普段は甘えん坊なのに、食欲には勝てず、ついつい食べ物につられて、よその人に愛想を振りまいてしまうツンデレぶりに、ガッシリ心を掴まれている人も多い。

そんな、いま大人気のマイクロブタの魅力を1冊に!

ファンブックとしてのビジュアル要素はもちろんこと、マイクロブタの生態から飼い方までわかりやすく紹介。
  • ISBN コード : 9784046050908
  • サイズ : A5判 総ページ数: 120ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 148 × 210 × 11.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●mipig:【with pig−ブタさんとヒトが幸せに共生できる未来の実現−】をミッションに掲げ、マイクロブタさんの誕生から、日々の生活に寄り添い、ブタさんの健やかな成長と暮らしをサポートする事業を運営。日本初のマイクロブタファーム「mipig farm」を建設し、保育園の役割を果たすマイクロブタカフェ「mipig cafe」を全国展開している。
●田向 健一:田園調布動物病院院長。1973年、愛知県生まれ。幼少より動物好き。麻布大学獣医学科在籍中は、アマゾン・ガラパゴス・ボルネオの動物探訪へ。神奈川県、東京都の動物病院を経て、現在に至る。オールペットの診療を行い、ペットの左右に飼い主、獣医師がそれを支える構図の社会になるよう模索中。

1章 マイクロブタをもっと知りたい!
2章 マイクロブタとの上手なふれあい方
3章 マイクロブタと一緒に暮らす


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品