浮遊世界のエアロノーツ 飛空船乗りと風使いの少女

浮遊世界のエアロノーツ 飛空船乗りと風使いの少女

大地が砕け散り無数の島が生まれた世界の中で、少女と青年の旅がはじまる。
著者: 森 日向
イラスト: にもし
定価: 715円(税込み)
発売日:2021年05月08日
 この世界に大地はない――世界は一度ばらばらに崩れ落ち、人々は大地から切り離された浮遊島で生活をしていた。
 とある孤島で両親を待ち続けていた少女・アリアは、飛空船乗りの青年・泊人と出会い、両親を捜す旅に出る。
 世界を変える《干渉力》の才能を持つが故に人々から疎まれ、心を閉ざしていたアリア。自由気ままな飛空船乗りの泊人や、文化や価値観の異なる島の住人たちとの交流のなかで、少女は《風使い》としての力を開花させていく――。
 広大な空に浮かぶ島々を巡る、驚きと発見に満ち溢れた自分探しの旅。心躍るロードノベル開幕!
  • ISBN コード : 9784049138283
  • サイズ : 文庫判 総ページ数: 360ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 105 × 149 × 16.8 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●森 日向:『レトリカ・クロニクル 〜狼少女と嘘つき話術士〜』で第21回電撃小説大賞《銀賞》受賞
紡ぎ出される繊細かつ心優しい物語には一定の評価がある。
●にもし:淡く繊細な世界観の表現に定評があるイラストレーター。
『さよなら異世界、またきて明日』(ファンタジア文庫)のイラストも手掛けている。

プロローグ ―Prelude―
第一話 精霊の島
第二話 監獄の島
第三話 繰り返しの島
第四話 願いと代償の島
エピローグ ―Postlude―


販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品