カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

崎義一の優雅なる生活 フラワー・シャワー

1,210円(税込)
発売日2022年02月14日

数量

電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041117293
  • サイズ :B6判    総ページ数: 216
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 16.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

オレも、このストラディバリウスも、託生と出会うために生まれてきたんだよ

累計500万部突破「タクミくんシリーズ」に連なる新たな物語

クラシックの演奏家を目指す子どもたちが参加するサマーキャンプ。
スタッフの託生も大学時代の友人でピアニストの城縞と演奏をすることになったが、
最愛の恋人・ギイ所蔵のバイオリン【sub rosa】を弾くことを
周囲から熱く期待され困っていた。その上、絶望感をまとう城縞のことも気がかりで……。

著訳者プロフィール

●ごとう しのぶ:静岡県に生まれる。ピアノ教師を経て小説家に。著作に「崎義一の優雅なる生活」シリーズ、「タクミくん」シリーズ、「カナデ、奏でます!」シリーズ、『闇にあかく点るのは、鬼の灯か君の瞳。』などがある。

目次

【主な登場人物】
崎 義一/ギイ
世界的大企業の御曹司。
自身も若きリーダーとして高い評価を得るも、思うところあって引退。

葉山託生/タクミ
長年の恋人であるギイに押し切られる形で共に暮らし始める。
井上佐智の助手として音大に勤務。

城縞恭尋
託生の大学時代のピアノ伴奏者であり、友人のひとり。
新進気鋭の若きピアニストとして世界を舞台に活躍。


【シリーズ1〜4巻も好評発売中!】
1 BLUE ROSE
2 エリカの咲く庭
3 忘れえぬ此の花を、此の想いを
4 太陽の石