角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 激動を生きた、知と美の女性伝記セット

角川まんが学習シリーズ まんが人物伝 激動を生きた、知と美の女性伝記セット

幼いころから国のために生きた女性たち。その知性と意思の強さに学ぼう!
監修: 長谷川 まゆ帆
監修: 阪本浩
監修: 水井 万里子
定価: 2,805円(税込み)
発売日:2021年12月03日
『まんが人物伝』は、子どもたちが夢をもち、未来に向かって成長する心の栄養となる伝記まんがの決定版!「激動を生きた、知と美の女性伝記セット」は、幼いころから国のために生きた、3人の女性君主をピックアップしました。
進級・進学のプレゼントにピッタリ! 高貴な雰囲気漂う紫色のケース入りです!
【セット内容】
『マリ・アントワネット 革命に散った悲劇の王妃』
オーストリアの皇女マリ・アントワネットは、わずか14歳でフランス王室にとつぎ、ヴェルサイユ宮殿ではなやかな毎日を過ごしていた。アントワネットは、美しさと気品で国民に愛される王妃となったが、やがてフランス革命という時代の波に飲みこまれていく…。
《目次》
第1章 天真爛漫なプリンセス
第2章 王家の結婚
第3章 ヴェルサイユでの生活
第4章 革命の足音
第5章 牢獄から断頭台へ

『クレオパトラ 古代エジプト最後の女王』
古代エジプトの王家に姫として生まれたクレオパトラ。好奇心いっぱいで、いろいろな外国語を覚えたり、本を読んだりしたクレオパトラはかしこく美しい女王へと成長した! そして世界一の強国・ローマから、命をかけてエジプトを守りぬこうと決意する――。
《目次》
プロローグ イシス神の化身
第1章 ファラオを継ぐ者
第2章 運命の恋人たち
第3章 あらしの中の愛
第4章 最後の戦い

『エリザベス女王一世 イギリスを大国に導いた女王』
国王の娘でありながら、母は死刑台に消え、姉の手でロンドン塔に送られた不幸な少女時代。しかし希望を失わず勉強にはげみ、かしこい女性へと成長したエリザベスは、女王として国と国民に人生をささげ、イギリスを大国に導いていく…。
《目次》
第1章 歓迎されない誕生
第2章 牢獄のプリンセス
第3章 神に選ばれた女王
第4章 王冠は誰のもの
第5章 イングランドの守護神
第6章 王冠より大切なもの
  • ISBN コード : 9784041121535
  • サイズ : その他 総ページ数: 480ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 133 × 191 × 49.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります
●長谷川 まゆ帆:東京大学教授。フランス近世史研究者。女と男と子どもの関係から歴史を再考することを提唱。著書に『女と男と子どもの近代』(山川出版社)、『近世フランスの法と身体』(東京大学出版会)など多数。
●阪本浩:1954年、仙台市生まれ。東北大学大学院中退。同大学助手を経て、青山学院大学教授、副学長。専門は帝政ローマ史。訳書に『アントニウスとクレオパトラ上・下』(白水社)などがある。
●水井 万里子:九州工業大学教養教育院教授。世界史の中で当時のイギリスの女性や、働く人びとの生き方の変化を探る近世史研究者。著書に『図説テューダー朝の歴史』(河出書房新社)、共編著『女性から描く世界史』(勉誠出版)など。
販売不可商品
ほしいものリストに追加
最近チェックした商品