くだんのピストル 壱

くだんのピストル 壱

原作: 大塚 英志
漫画: 山崎 峰水
704円(税込)
発売日2022年04月04日

数量:

ほしいものリストに追加
電子書籍をブックウォーカーで購入

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784041121894
  • サイズ : B6判 総ページ数: 192ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 14.5 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

『黒鷺死体宅配便』の大塚英志×山崎峰水が贈る、正統派幕末ケモノ時代劇!

時は幕末――。尊王攘夷、倒幕を叫ぶ志士たちが、血で血を洗う闘争の時代。坂本龍馬や高杉晋作、佐久間象山ら時代のキーマンと共に、人々の心の声を聴くことができる不思議な少年“くだん”は、止めることのできない歴史の大きなうねりに、巻き込まれてゆく!

著訳者プロフィール

●大塚 英志:1958年生まれ。まんが原作者、批評家。国際日本文化研究センター研究部教授。まんが原作者としての著書に『多重人格探偵サイコ』(田島昭宇画)『黒鷺死体宅配便』(山崎峰水画)、民俗三部作『北神伝奇』『木島日記』『八雲百怪』(森美夏画)、『恋する民俗学者』(中島千晴画)など。本書に関する批評として『「捨て子」たちの民俗学‐‐小泉八雲と柳田國男』(角川選書/第5回角川財団学芸賞)、『公民の民俗学』(作品社)、『怪談前後 柳田民俗学と自然主義』『殺生と戦争の民俗学』(ともに角川選書)などがある。
●山崎 峰水:まんが家。著作に『黒鷺死体宅配便』『メイル』『くもはち』など
最近チェックした商品