消防レスキュー隊員が教える だれでもできる防災事典

NEW

消防レスキュー隊員が教える だれでもできる防災事典

イラスト: みぞぐちともや
1,430円(税込)
発売日2022年08月26日
販売不可商品
ほしいものリストに追加

利用可能なお支払方法

クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784046058836
  • サイズ : 四六判 総ページ数: 144ページ
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 127 × 188 × 12.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

「いざ、そのとき」のあらゆる災害から命を守る

自然災害・人災・日常の事故やトラブルなど…
「もしも」のときに備えて知っておくべき【58の対処法】を紹介!

数々のレスキュー現場で救助してきたレスキュー隊員だからこそ知っている、
「災害対応のプロ」ならではの知識やテクニックが満載です。
どれもが、子どもやおばあちゃんなど力が弱い人でも実践できるものばかり。

自分や大切な人の命を守る知識やテクニックを身につけて、
不測の事態が起こったときも冷静に対処できるよう備えておきましょう。

本書はイラスト豊富に見開き2ページ構成で簡潔にまとめているので
大人だけでなく子どもも一緒に楽しみながら防災知識を高めることができます。
ぜひ親子・家族・ご友人どうしで、みんなで防災意識を高めて備えていきましょう!

【本書で扱っている内容の一部】
・地震/津波/台風/大雨/落雷/土砂災害/火山噴火
・絶対に入れるべき防災バッグの中身
・カンタン搬送方法
・火災が発生したときの対処法
・服に火がついたときの対処法
・海でおぼれたときの対処法
・車に閉じこめられたときの対処法
・子どもが高熱で意識がなくなったときの対処法
・ナイフで刺されたときの対処法
・SNSで誹謗中傷されたときの対処法

一般的な「防災」の本で掲載される自然災害はもちろん、
SNSやいじめ、DVといった人どうしのトラブルの解決策も掲載しています。

著訳者プロフィール

●タイチョー:元大阪市消防局職員/防災アドバイザー。株式会社VITA代表取締役。元レスキュー隊員として「助かる命を助けるために」をテーマに、防災YouTubeチャンネル「RESCUE HOUSE」を運営。災害現場のリアルな声とともに、災害大国ニッポンならではの「気づき」を日々発信している。YouTube登録者22万人。
●みぞぐちともや:名古屋在住フリーランスイラストレーター。国内、ニューヨーク、パリ、アジアにて作品展開。シンプルなのにインパクトがある、そんなちょっとふざけたイラストを描いています。

目次

★1章 もしものときに備えよう
 ・安全区域/ハザードマップ/非常持ち出しバッグ/ローリングストック法/火災警報器/回復体位/心臓マッサージ/AED など
★2章 自然災害への対処 
 ・地震/津波/台風/大雨/落雷/土砂災害/噴火 など
★3章 日常で起こりうる事故・災害・トラブルへの対処
 ・火災/交通事故/熱中症/水難事故/搬送方法/家の閉じこめ/熱性けいれん/転落事故/応急処置/過呼吸/やけど/アナフィラキシー反応/妊娠 など
★4章 予測不能の人災・対人トラブルへの対処
 ・ミサイル/ナイフ/集団災害/ハラスメント/SNS/DV/様々な119番通報 など
最近チェックした商品