カドカワストア

  • 会員登録
  • ログイン

遺跡発掘師は笑わない ほうらいの海翡翠1

原作: 桑原 水菜
682円(税込)
発売日2017年02月01日
在庫がありません
電子書籍をブックウォーカーで購入
  • ご利用可能なお支払方法

    クレジット(3Dセキュア) 代引き コンビニ キャリア 楽天Edy モバイルSuica Amazon Pay
  • ISBN コード : 9784047344471
  • サイズ :B6判    総ページ数: 166
  • 商品寸法(横/縦/束幅): 128 × 182 × 14.0 mm
  • ※総ページ数、商品寸法は実際と異なる場合があります

桑原水菜の人気シリーズ、公式絵師・睦月ムンクの手によりコミカライズ!!

永倉萌絵が転職した亀石発掘派遣事務所には、ひとりの天才がいた。
西原無量、21歳。
笑う鬼の顔に似た熱傷痕のある右手“鬼の手”を持ち、次々と国宝級の遺物を掘り当てる、若き発掘師だ。
大学の発掘チームに請われ、萌絵を伴い奈良の上秦古墳へ赴いた無量は、“蓬莱の海翡翠”を発見。
この緑色の宝玉をめぐり、無量たちの周囲に暗い影が迫る!
桑原水菜の大人気シリーズが、公式絵師・睦月ムンクの手によりコミカライズ!!